FC2ブログ

BASE FOR REST

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノラノコ+欽佐エ門=ノラエ…

【ノラノコ+欽佐エ門=ノラエ…】

みなさん、お久しぶりです。
ようやく、長い冬も終わり、ついにノラノコが動き始めましたよー!

今年はお米作りだけでなく、「百姓欽佐エ門」こと中山欽司さんを特別講師としてお呼びして、0から畑作りも学ぶことになりました。

今年も春分の日がその記念すべき1日目。
昨年度は吹雪の中、道具箱を作りましたが、今年は見事な小春日和。

あったか〜い。うーん、今年もシアワセな一年になりそうだ。

午前中は座学と交流の時間。
欽佐エ門流の野菜の作り方をスライドを見ながら説明してもらいました。
無農薬、無肥料、不耕起、身土不二、販売は3里まで…中山さんの熱い思いを楽しく熱語っていただきました。「わら一本の革命」の著者、福岡さんの考え方にも通じる話も。そのあと、みんなの自己紹介。みなさんいろいろな思いを持って、県内外いろんなところから集まってくれました。これから1年間よろしくお願いします。

お昼を食べたら、さっそくがっつりと畝立て。
もともと、田んぼだったところを水はけの良い畑に変えていくために、剣先スコップを効率よく使う方法を教えてもらいながら、みんなで頑張って畝を立てていきました。
たぶん今頃みんな筋肉痛になってるだろうな。痩せるのはまだまだ。
1ヶ月間、畝を覆う黒マルチを張って、そのあとから種まき。この畝が1年間みるみると変化していくのが本当に楽しみ。

ノラノコ2年目のメンバーと今年から参加してくれる新メンバー。
菜園未経験者の方も多いですが、1年後にはきっと欽佐エ門流の虜に。

楽しい農業体験として終わるのでなく、この1年間の学びでしっかりと自らの手と頭を使い、自給用の畑を小さくても作れるようになってもらいたいと思います。

ちなみに僕は今日の朝、畑の隅っこに欽佐門流の畝を立て、Y夫妻に頂いた苺の苗を植えときました。明日は、森の畑の畝も作り直して、また苗を植えようと思います。
さっそく欽司さんの技が役立ってます。ふふふ。
これからは欽二郎と名乗ろうかな?まだ早いか…
それとならノラエモン?
安直すぎか。

まーまーそんなこんなで畑つくりをまずは愉しみましょう。

ではではまた来月お会いしましょう。
欽司さん、みなさん、一年間どうぞよろしくお願いします。

ノラノコ
畑担当
チシン



スポンサーサイト
  1. 2015/05/28(木) 16:46:36|
  2. ◆ ノラノコ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。