FC2ブログ

BASE FOR REST

樵CAMP - Wood works & Acoustic Music Festival -

先週、5月2日の土曜日、
樵(きこり)CAMP - Wood works & Acoustic Music Festival - を開催しました。

色々コトバをつらねる前に、
まずは当日の様子をすこしだけ・・・

11008411_761842057267010_2715307113397419658_n.jpg

1907527_761842097267006_3600064313312952215_n.jpg

11182367_761842133933669_1705634141130106632_n.jpg

11206074_761842277266988_6749576493409149138_n.jpg

11138644_761842287266987_3705264890092246835_n.jpg

11188415_761842180600331_1019899367119329309_n.jpg

11218055_761843577266858_8190256259212527316_n.jpg

11209646_761844447266771_8612348198920338939_n.jpg

11070344_761843590600190_1318365079810941183_n.jpg

11136657_761844127266803_3824409749519503699_n.jpg

11143159_761847537266462_3711118576653577128_n.jpg

11113045_761859233931959_28905229977607743_n.jpg



Special thanks to...

樵 田端昇さん
shop GOLCONDA(京都府)
shop 絵本とこども道具 kiwi(三重県)
shop 山の麓の雑貨と喫茶 MY HOUSE(三重県)
music Luca
music 辻村さん
dj あっちゃん
flower SiEMA CHERiE(滋賀県)
photo オフジ


つづく↓



小さい頃から憧れていた森の暮らし。
木を植えること、木を切ること、木を育てること、木と共に生きること。

山の仕事や森の暮らしに興味がある方、アウトドア、音楽が好きな方、今年もBFRのある森の中で最幸のフェスを作りましょう。
ーーーと言ってはじまった樵CAMP。

イベントの内容を簡単に説明すると、

朝から樵のワークショップで、林業について学び、
大ぶりなサンドウィッチランチののち、実際に間伐した木材でベンチをつくる。
しばしのフリータイム。
森に流れる心地よい音楽を聞きながら、
つくったばかりのベンチと、あちこちに吊るしたハンモックでリラックス。
日が傾きはじめたころ、スズランやライラックが香るなか、Lucaのライブがスタート。
とっぷりと日が暮れて、ポットラック(持ち寄り)パーティ開始。
予定よりはるかにたくさんの参加者と、美味しいものがテーブルにぎっしり並びましたが、写真はありません。
焚き火で筍を焼いたり、マシュマロを焼いたり、バウムクーヘンを焼いたり…
泊まれる人は、そのままテントで、good night
ーーーという濃厚な一日。


〈樵CAMP2015 ありがとうございました〉

熱い思いを持った樵、最高のミュージシャンたち、素敵な仲間と森に集うたくさんの人たちのお陰で
今年もかなり極上な樵CAMPとなりました。

心よりお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

瞼をとじると、夢のような一日の出来事に胸が熱くなります。

昨年度よりはじまったこの樵CAMP。
天候にも、仲間にも恵まれ、今年も無事開催できて本当によかったです。
僕の中では、また来年も開催するのかが悩まされる程、今年は本当に素敵なCAMPになりました。
またこんな素敵な時間を味わうことができるのだろうかと。

縁のつながりをほどけないように丁寧に結んでいくと、
いつのまにか一枚の美しい布になりました。

森を切り拓いたところに
また新たな生命が産まれ、

人によって作られたものに、
また人が集まる

森全体が優しい光に包まれ
たくさんの優しい笑顔を生み出していく

これからも人生の中で、
昨日の夢のような幸せな出来事を僕は何度も何度も思い出すのでしょう。

大切な人たちの笑顔を、いつまでも大切にしたいと改めて思いました。

本当は一人一人に感謝の気持ちを伝え周りたいくらいなのですが、さすがに燃え尽きたので、
申し訳ありませんが、このメッセージだけで伝えさせていただきます。

本当にありがとう。
あの瞬間を一緒に過ごせて、僕は幸せでした。

また共に新たな道を少しづつ切り拓いていければと思います。

では また森か どこかで・・・


樵CAMP 主催 ウエノチシン

11193257_761937783924104_3696004041981019583_n.jpg


スポンサーサイト



  1. 2015/05/07(木) 22:15:50|
  2. ◆ EVENTS