FC2ブログ

BASE FOR REST

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

灯しびとの集いへ。

先日の土曜日、すこし足を伸ばして大阪へ、クラフト市に行ってきました。
チシンは仲良しのIくんと、竹テントとロケットストーブをつくりに京都へ。
その前に、前乗りしてKIITOの中庭で製作中のアーティスト・ユニット・生意気を見学&ちょろっとだけ参加…という弾丸スケジュール。(I夫妻、お宿と案内をありがとうございました!また行く!ます!!)

さてさて話題を戻して、
「灯しびとの集い」という今年で5回目となるクラフト市。100組のクラフト作家、数店の飲食ブース、そして音楽ライブという、個人的な大好物が揃ったイベント。
しかも、出展者がハイレベル!との前情報を小耳に挟み、わくわく、期待大!

BFRの近くからは、市川孝氏が出店されていました。
相変わらず展示が独創的で、いいものがずらり。次は耐火皿を狙っております…。
冬期は雪に閉ざされるという工房にも、雪のないときに行きたいなあ~


ミルクコーヒーを引き立ててくれる小ぶりな青いコップが、今回の戦利品です。



Awabi wareの蕎麦猪口型コップ。

実は、Awabi wareの代表、作家の岡本純一氏は学生時代の大先輩です。今回のイベントで数年ぶりにお会いしました。
相変わらず、気さくで自然体な方で、お話ししているとほっとします。
そんな大先輩のブースには、たくさんの器と、たくさんの人が訪れて終始賑やかだったんですが、トルコ青のコップは一目ぼれでした。
同時に買わせてもらったお皿も、大切に使わせて頂きます!


そしてそして、もうひと方、革細工のaffordanceの小川弘記氏との出会いも印象的でした。
シンプルなカタチと目を引くカラー、そして、使い込まれた後と思われる見本の鞄やお財布のツヤ!たまらん!

お話を伺うと、神奈川から車で来られたとか。…思わずナンパしちゃいました。笑


実は先ほど、ナンパに応えて、帰りがけに寄ってくださって、そして、むふふ…来年の春からaffordanceの革製品をBASE FOR RESTで扱わせていただくことになりましたー!!

あー、たのしみ。
あー、たのしみ。

2回も言っちゃった。

たのしみ。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/19(火) 09:00:00|
  2. ◆ EVENTS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。