FC2ブログ

BASE FOR REST

BFR工事・はじまり

2013年3月下旬、まだ雪の残るころ、BASE FOR REST(以降BFR)の工事の準備がはじまりました。
いえ、本当は、2012年年末から資材集めをしていたんですが、そのお話はまた今度。

借りられることになったはいいけれど、この大物、どーしよぉ・・・と弱気になりそうな気持ちを振り払うべく、まず取りかかったのが、屋根掃除。

屋根につもった雪の解けた水が、雨どいからあふれていたので、まずそれを解消すべく、軽トラックのうしろに4メートルのはしごを設置して、いざ、屋根!
DSCF3520.jpg


こういう時、高いところが得意な人がパートナーでよかったなぁと思います。←超・高所恐怖症
はた目にはサンタクロースか泥棒に見えたでしょうか、無事、詰まっていた落ち葉を取り除いて排水できるようになりました。

次にとりかかったのは、ドラム缶!
DSCF3508_20130616214503.jpg

・・・を利用した、雨水タンクの設置です。

BFRの建物の屋根はとーても大きいので、その広い面積に降ってくる雨水をただ土に流しておくなんて、もったいない!お花や畑の水やりに使いましょう!
屋根掃除に比べたら、ちょちょい、ぐらいのスピードと緊張感で夢が叶ってしまいました。ありがたや。

DSC02391_20130616215612.jpg



BFR、とにかく低コスト・低エネルギーにこだわっています。
建築資材は極力、リサイクルまたはリユーズ品です。
道具も身内や知人からお借りしています。猫の手ならぬ、友人たちの手も借りまくっていますが。。。
どうしても自分たちでできないところは専門の業者さんにお願いしていますが、基本的にはセルフです。

まずはやってみる。できなければ考える。考えればたいていのことはできてしまう。もちろんプロに頼めばちょちょいのちょいってやってくれそうですが、やっぱやってみたくなるんですよねー。失敗してもまた作り直せばいいだけ。。。

たくさんの手間ひまと、持てる限りの知恵と愛情をそそいで、皆さまに来ていただける日を楽しみに、工事はすすみます。  つづく


*A Cup of English? 体験会/6月26日(水)19:30-/中学生以上対象の英会話レッスン、まだまだ参加者募集中です!
スポンサーサイト



  1. 2013/06/16(日) 22:03:44|
  2. ◆ BFR café
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BFR工事・2 | ホーム | A Cup of English? 再開!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://behomaq.blog.fc2.com/tb.php/331-446fb46d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)