FC2ブログ

BASE FOR REST

油断大敵

我が療法院では、「景観を損ねる」として網戸をつけていません。ですが、もともと窓の多い建物なので、気温の上昇とともに蚊の被害も増えています。日中は蚊取り線香を炊いたり、レモングラスのオイルをスプレーしたり、どうにか工夫をして刺されないようにしているのですが、寝ている間はどうしても無防備になってしまいます。

そこで、寝室に天蓋を取り付けてみました。とても優れもので、見た目も西洋の子供部屋のように可愛らしいし、何より、寝ている間に耳元で鳴るプーーーンという音で起こされることもなくなって、大喜びしていました。

それなのに先日、夜中にスネのかゆみで目が覚めました。見ると、膝から下が天蓋から思い切りはみ出ていました。。。やはり寝ている間も油断できませんね。

スポンサーサイト



  1. 2009/07/08(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暑中お見舞い申し上げます | ホーム | 畑は小宇宙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://behomaq.blog.fc2.com/tb.php/179-d6fe9102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)