FC2ブログ

BASE FOR REST

ワークショップ、何度回数を重ねても朝はバッタバタ。この日は酵素ドリンクの出店と、東京から友達家族が来ていたのもあり、もう目まぐるしいったら…!(旅行なのに手伝っていただいてありがとう&ごめんね、Sちゃん!Kくん!Lちゃん!)

それでもなんとか、時間どおりにスタートできました。お日柄もナイス!

f:id:behoma21:20110919111017j:image

朴さんの裏の木陰で集合

前回同様、進化論に始まって、ヒザかっくんみたいなペアワーク。

f:id:behoma21:20110919112939j:image

Yさん、つらそうです…

f:id:behoma21:20110919112934j:image

できる…できた…かな?

f:id:behoma21:20110919113048j:image

Hさんにも挑戦していただきました。

それにしても、院長が小さいのか、お二人が大きいのか、面白い対比でした。笑

ペアワークの後、ワークの種明かしと、具体的な足の骨の構造について、講義。

f:id:behoma21:20110919114550j:image

院長の足はあーで、こーで、

やっぱり同じ人間・同じ人種でも、カタチがそれぞれちがうものなんですね…へー、ほー、ふーん。と横で聞きながら、ほっこりカフェ朴さんの長女・ひなたちゃんから焼き栗をお裾分けしてもらうベホマスタッフのナル。んん~おいし~♪

f:id:behoma21:20110919115442j:image

骨を意識して立つ!

Vol.1「背中」で、Vol.2は「首・肩」、Vol.3「腰」、と来て、今回Vol.4の「脚」でカラダのワークショップは一巡した感じなんですが、本当は、「歩く」ことも入れたかったんですって。確かに、坐って、立って、歩くことって、一日の中でも重要なポイントを占めますよね。

というわけで、もしかしたら、Vol.5は「歩く」ことになるかも…?! リクエストのある方は、ぜひ直接お問合せくださいませ。

カラダのワークショップ自体は、上記内容で巡回しながら続けていく予定です。でも院長のことだから、同じ内容でも始めての時とは全然ちがう展開で話しそうな気がする。「Vol.1参加したけど、忘れちゃった」という方、「Vol.2、3を受けてない」という方、大歓迎ですので、今後も引き続きベホマのHPと等ブログをチェックしてくださいね!HPの

ワークショップにご参加いただいた方のコメントも、今後の参考にご覧くださいな。


なんだか今回のワークショップは、院長の中で不発だったそうで、イベントが終わって帰宅してからもむっつり。頭の中で反省点と改善点とが渦巻いている模様でした。カラダのプロフェッショナルである限り、どんな状況でも平均的なクオリティーは上げていきたいものです。

ナルもてんやわんやでサポートが足りず、反省。次につなげます!

f:id:behoma21:20110928131648j:image

まあ、ヤギの知ったことじゃないんですけど、ね。

スポンサーサイト



  1. 2011/09/30(金) 10:32:50|
  2. ◆ BODYWORK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

f:id:behoma21:20110928131703j:image

Qたろうと現代アートの彫刻作品



…ではありません。


Qがどうにかして動かそうと試みたらしい、ヤギ小屋 in middle of the 田んぼ。


またしばらくブログstopしていますが、ベホマ自体はちょこちょこ動いてます。


院長がデビューを飾った話しが2本、ワークショップと、出店のことも、食べ物のことも、ネタはたまっているのですが・・・指がついていっていない感じですね。

もうしばし、お待ちくださいな。

  1. 2011/09/29(木) 10:37:48|
  2. ◆ Q
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さわやかな秋晴れの月曜日、びわ湖沿いのカフェ・vokkoさんにてカラダのワークショップVol.4 『大地に立つ脚を繕う』を開催しました。

Vol.1から、背骨、首・肩、腰…と続いてきて、ようやく下半身に到達。

ご参加いただいた方々も、すっかり進化の話しから始まるスタイルに慣れて、一方的に喋る講義…というよりは、レスポンスがあって和気あいあいな雰囲気でした。

f:id:behoma21:20110912100318j:image

vokkoさん裏庭の木陰にて。

f:id:behoma21:20110912100610j:image

マジメな講義の間もQたろうは…

f:id:behoma21:20110912100523j:image

草~~~♡♡♡

荷物を整理し、ぎゅうぎゅうに詰めて、久しぶりにQをvokkoさんに連れてきたら、朝9時半に到着してからずーーーーっと、何時間も食べどおし。もうこの日の夜は、ごはん抜きにしました。

f:id:behoma21:20110912102506j:image

ヒザかっくん。…ではありません。

f:id:behoma21:20110912102509j:image

できたかな?STAND HEMのKさん、ご協力ありがとうございました!

f:id:behoma21:20110912102657j:image

ペアワーク。皆さん一生懸命に、でもニコニコしながら取り組んでいました。

f:id:behoma21:20110912105232j:image

院長の足は、あーで、こーで、

f:id:behoma21:20110912105455j:image

裸足になって、それぞれの足を見て、あーで、こーで、

ひととおりワークが済んだ後は、質問タイム。今回は「脚」ということで、それぞれにO脚や外反母趾のことなど、いろんな質問・相談が出ていました。

f:id:behoma21:20110912110840j:image

裸足が気持ち良さそう。

大地にしっかり立つ!…のが意外とむずかしい。ということが今回のワークショップの一番のミソなようです。

f:id:behoma21:20110912112417j:image

ケーキとお茶を待つ間、アンケート記入。そわそわ。

f:id:behoma21:20110912113223j:image

ジャーン!

いちじくは家で散々食べてるので、今回はタルトではなく、ガトーショコラをいただきました。サクッ、トロ~、うま~~~♡

カラダのワークショップもそうですが、やっぱりワークのあとのお茶タイムが、最高です。ほにゃほにゃで、何話したのかもあまり覚えていませんが、至福でした。

ご参加いただいた皆さま、vokkoさん、ありがとうございました!


10月は、イベント出店と院長の出張で忙しく、カラダのワークショップは開催できないのですが、翌月の11月12日に7店舗合同の東北復興支援イベント・STORE AIDにて『陰ヨガ体験レッスン』を行います。(詳しくはコチラ→陰ヨガ体験レッスン

申込み受付をスタートしてまだ半月ですが、今のところ<午前の会>が半分ほど埋まっている状況です。ご興味のある方、ぜひお早めにお申込みくださいませ。


【べホマ9月のイベント出店情報】

■ 9月19日(月) 朴アート祭(彦根・カフェ朴と護国神社境内):カラダのワークショップと、カラダにやさしい飲み物を持って行く予定です。★ワークショップのお申込み・詳細はコチラ

■9月24日(土) パスカルズコンサートin信楽(滋賀県立陶芸の森・こだわりマーケット):カラダにやさしい飲み物と…もしかしたら食べ物もあるかも。。?

19日は台風の影響であいにくのお天気になりそうですが、他にも個性あふれる手作りのお店が集まりますので、ぜひお立ち寄りくださいませ!

  1. 2011/09/16(金) 11:34:50|
  2. ◆ BODYWORK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気温29度、快晴、風なし。おだやかでちょっと日差しの強い日、沖島へ10月2日の山登りの下見に行ってきました。スケジュールは当日と同じ、堀切港から12:15の舟で出発!駐車場はあれでいいのか?

f:id:behoma21:20110908121632j:image

出航の時間ギリギリでダッシュ!

f:id:behoma21:20110908123239j:image

あっというまに、下船。

海みたいに波がないので、酔うのが得意なナルでも、余裕☆ 変なおじちゃんに付き合いながら、ほんの10分ほどで沖島到着! ワクワク ドキドキ

f:id:behoma21:20110908123955j:image

島のお土産屋さん発見!金の鯉?

f:id:behoma21:20110908125028j:image

木造の、すてきな小学校。「二十四の瞳」みたいだ。

小学校の裏から、登山道に入ります。ここがちょっとハード。10分ほど、ハァハァ言いながら、吸水しながら、登ります。

f:id:behoma21:20110908125600j:image

今回下見に付き合ってくれたのは、三重県・いなべ市のMY HOUSE夫妻。夫・ハヤブサ氏は普段キャンプ場のスタッフをしているので、先頭を歩きながら気をつけるポイントや、生えている植物の説明をしてくれます。まさにプライベート・山歩きレッスン!ぜいたく~!蚊の大群のせいですぐに忘れますが。。。

f:id:behoma21:20110908134717j:image

足元は色んな植物だらけ。

尾山の「見晴らし広場」にて、休憩&遅めのお昼ご飯タイム。

f:id:behoma21:20110908135453j:image

絶景は、登ってからのお楽しみ♪滋賀とは思えぬ。

さて、いきなりですが、ここで服装の注意点です。

f:id:behoma21:20110908135927j:image

お昼ご飯のときの足元。

まさか山登りにコンバースみたいな靴で来る方はいないと思いますが、参考として、こんな↑感じの軽い登山用の靴がベストだと思います。湿った腐葉土の積もった斜面とかは、これでもたまに滑りました。 それから、

f:id:behoma21:20110908134747j:image

これも山道。

f:id:behoma21:20110908151719j:image

これでも、山道。

平坦なところもありますが、木が倒れていたり、大人の膝丈や、場合によっては腰丈の植物が生えている箇所もありました。しかも、植物とひと口に言っても、トゲのある植物や、山ウルシも生えています。

f:id:behoma21:20110908154356j:image

これが山ウルシ。秋になると山の中で一番に紅葉し、目立つそうです。

今回、院長が用意する時間がなく、半袖+短パンで来るという大失敗をやらかしましたが、山登り参加者の皆さんはマネしないでくださいね。腕と脚がキズだらけ&虫さされでひどいことになります。楽しみが50%off!!(院長は途中で、ナルがたまたま持ってきていたアームカバーを脚に穿き、雨合羽を着ました。)(その姿は…まるでタイツを穿いた山ガール。ププッ)

長袖+長ズボン+長い靴下+携帯用蚊取り線香をご用意ください。(ナルはスパッツ+スニーカーソックスで、歩いてる途中くるぶしのところから色々入って、痒かったり痛かったりでした。)

f:id:behoma21:20110908145850j:image

トトロが出てきそうな、木のトンネル。

最後は針葉樹の坂道。下りは滑りやすいから慎重に、手頃な枝を杖がわりに使って進みます。

f:id:behoma21:20110908155956j:image

港の近く。そろそろゴール。

f:id:behoma21:20110908164453j:image

ただいま~

下界に降りて、一番に飲んだのはCCレモンでした。炭酸シュワ~ うま~!!!

f:id:behoma21:20110908170724j:image

帰りの船の中。夕焼けキレイ

f:id:behoma21:20110908175304j:image

夜ごはんは、がっつり。la-men NICO本店にて。

全体の印象として、低くても、人里が近くても、山は山。ナメちゃいけないな、と反省。これを踏まえて、山登りの会に参加される方には、バッチリ用意をお願いします。

当日登山口に立ってみて、「ちょっとムリかも…」という方もいらっしゃるかもしれません。遠慮なく言ってください。沖島の町並みを見るだけでも、充分楽しめると思います。もし道具があったら、釣りも良さそうです♪

さてさて、山登りの会ですが、そろそろ定員ですので、一度募集を締め切ります。キャンセル待ち・それでもどうしても登りたい方、ご連絡くださいませ。

  1. 2011/09/10(土) 06:45:22|
  2. ◆ EVENTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近、整体ご予約のお電話のついでに、

「あ、あの、、『あそぶ会』みたいなのが10月ごろにあるって聞いたんですが、、」とお問合せを受けることが増えてきました。(にんまり) そこで…

べホマの極上ピクニック企画・第3回目は、島へ渡って、山登りです!パチパチパチ!!!

一度に二度美味しいお得な感じがします。セブン社さんの珈琲もいただけるので、ますますお得!大人って楽しいなー。

『山に登ろう会』

主催:べホマ/協力:珈琲 セブン社

『山に登ろう会』は8月の『あそぶ会』のように、どなたでもご参加いただけます。(定員有り・予約制) 年齢・性別・職種関係なく集まって、ゆるゆる楽しく過ごそう!という会です。皆さまふるってご参加ください♪

f:id:behoma21:20110905232305j:image

◆ 行き先:近江八幡市沖島

◆ 内容:舟で沖島に渡り、島にある3つの山(標高135~225m)を縦走。途中、山頂にてセブン社さんの珈琲と、べホマ軽食で一服♪帰りは湖に映る夕日を眺めてたそがれてみます。

◆ 日程:10月2日(日)

◆ 時間:12:00集合(12:15出航の舟に乗るので、遅刻厳禁!)、(17:10の舟で帰港)17:30解散予定

◆ 集合場所:堀切港(詳しくはコチラをご参照ください → 近江八幡観光物産協会 交通情報

◆ 定員:12名ぐらい

◆ 費用:飲食代600円(+船賃往復1,000円)

◆ お申込み:定員のため閉め切りました。

◆ 開催条件:当日の天候が好天であること(降水確率40%以内で、強風・荒天でないこと)

(注:中止の場合、10月2日10:00までに=Qブログにてお知らせします。当日の朝=Qを見られない方は、べホマへお電話ください。)

◆ 持ち物:リュック、長袖・長ズボン、登山靴(スニーカー)、帽子、雨合羽、タオル、飲み物、ごみ袋、虫よけ など+コーヒー用:飲み水、MYカップ、MY皿

たぶん、以下のようなコースになる見込みです。一度下見に行く予定ですので、詳しくはまたレポートします。→ 服装・持ち物の注意点やコースについては、9月10日のブログをご覧ください。

f:id:behoma21:20110905232304j:image

「夕日がきれい」と噂で聞いているので、解散時刻を日没ごろに合わせています。当日秋晴れだといいなぁ~

  1. 2011/09/05(月) 06:45:46|
  2. ◆ EVENTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月最後の週末、びわ湖のマイアミビーチにて水と木の祭に出店してきました。これまでは木枕や足つぼなど、整体に関わることでの出店だったんですが、今回はなんと、フード&ドリンクの出店! まるで勝手が違って、ドッキドキ。

初日の土曜日、朝患者さんのご予約があったので、荷物を詰めて会場に着いたのがお昼すぎにもかかわらず、ライブステージの前という好立地にテントを立てられました。ラッキー☆

f:id:behoma21:20110827150448j:image

売っていたのは、フード:トースト&いちじくのコンフィ、ドライフルーツ&ナッツ、味付きゆで卵、黒ニンニク ドリンク:しそスカッシュ、梅スカッシュ、クランベリー・グレープフルーツ、グアバのトロピカルMIX・・・しかーし!ドリンクはよく出たんですが、「もっとガッツリした食べ物ないの?」と聞かれること幾多。

・・・ヽ(゚∀゚)ノ ハッ☆ ライブメインのイベントだし、軽食じゃ物足りないのかー!ということで、商売はあきらめて、ライブと、遊びと、まったりにシフトチェンジ。

院長はテントの裏にスラックラインを張って集まった人たちとキャッキャ。

f:id:behoma21:20110828104826j:image

汗をかいたらびわ湖にどぼん。

f:id:behoma21:20110827150948j:image

また遊んで、音楽聞いて、汗かいて、どぼん。

f:id:behoma21:20110827150614j:image

何度泳ぎに行ったことか!!! ぜいたく~


そして、朝5時のびわ湖はたまげるほど美しくて、

滋賀に住んでて、べホマやってて、お祭りに来てよかったなぁ、と感激。

f:id:behoma21:20110828051108j:image

そういえば、おしらせ用にメーリングリストをつくりました。今後のワークショップ、出店情報やイベント情報と、院長のコラム、Qたろうのつぶやきなどをほぼ毎月配信していきます。

ぜひご登録ください☆ → 『べホマからのおしらせ』join-behoma.Rb9F@ml.freeml.com ← に空メールを送信してください。

ケータイ用QRコードもあります → f:id:behoma21:20110902123504p:image

  1. 2011/09/02(金) 00:39:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0