FC2ブログ

BASE FOR REST

暑中お見舞い申し上げます

f:id:behoma21:20090712082626j:image:left

雨上がりの夕方、涼しい風の吹き込むU自然療法院より、暑中お見舞い申し上げます。



梅雨が明けきらず、湿度の高い日々が続きますね。夏バテになっていらっしゃいませんか?

療法院の外ではゴーヤーがたわわに実っています。ゴーヤーチャンプルー好きの院長が、リビング兼待合い室のカーテンにと6株も植えてくれました。

夜になると窓ガラスに張り付いて、明かりに集まる虫をごちそうにするアオガエルさん。すっかり、療法院の仲間です。


今日も良い夜をお迎えください。

スポンサーサイト



  1. 2009/07/29(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

油断大敵

我が療法院では、「景観を損ねる」として網戸をつけていません。ですが、もともと窓の多い建物なので、気温の上昇とともに蚊の被害も増えています。日中は蚊取り線香を炊いたり、レモングラスのオイルをスプレーしたり、どうにか工夫をして刺されないようにしているのですが、寝ている間はどうしても無防備になってしまいます。

そこで、寝室に天蓋を取り付けてみました。とても優れもので、見た目も西洋の子供部屋のように可愛らしいし、何より、寝ている間に耳元で鳴るプーーーンという音で起こされることもなくなって、大喜びしていました。

それなのに先日、夜中にスネのかゆみで目が覚めました。見ると、膝から下が天蓋から思い切りはみ出ていました。。。やはり寝ている間も油断できませんね。

  1. 2009/07/08(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0