FC2ブログ

BASE FOR REST

お地蔵さん

U自然療法院の入り口脇には、小さな社にお地蔵さんが3人いらっしゃいます。とても古くからのお地蔵さんだそうで、なんと天明時代から続く家のお仏壇と同じぐらい(!)昔からいらっしゃるとのことです。

今年のお正月は慌ただしくて、お地蔵さんの前掛けを変えていなかったのですが、それに気づいた療法院の患者さんが手作りの前掛けを6枚(夏用3枚と、冬用3枚。今回付けたのは夏用です。)届けて下さいました。

早速、お着替え♪

f:id:behoma21:20090124143804j:image

f:id:behoma21:20090124144510j:image

ポップな色調のおべべで、とっても華やかになりました。心なしか、お地蔵さんも頬を赤らめて喜んでいらっしゃるように見えます。

前掛けをくださった奥さまはこの地域のお地蔵さんのおべべを年2回、ご自身の信仰心からボランティアでつくっていらっしゃるそうです。その枚数はなんと、年間2000枚とのこと!雑巾すらお店で買うのが一般的になってきた昨今、それぞれのお地蔵さんの大きさに合わせてレースやちりめんの布を切って1枚1枚つくっていらっしゃるとのこと。都会ではなかなか感じることの少ない、ほっこりとした気持ちになりました。

明日も張り切って走ろう!

f:id:behoma21:20090121082706j:image*1

*1:(霜のついたクローバー。ランニング中田んぼのあぜ道にて。)

スポンサーサイト



  1. 2009/01/24(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下之郷ひまわり会の方は毎月集まりのある日、施術料が無料!になります。

下之郷の80歳以上の方が毎月2回集会場に集って開かれる『ひまわり会』

参加者の皆さまには、ひまわり会の前後の時間にご予約を頂ければ、施術料金を無料とさせていただきます。

多くのご高齢の方は、身体のどこかしらに痛みや痺れを感じながら毎日を過ごしていらっしゃいます。それらの症状の多くは長年の蓄積の結果で、継続的な施術や経過の観察が必要となります。症状を和らげ、生活の中で支障を起こしていた状態を改善していくことは充分に可能です。

ただし、病院のように健康保険適用外である整体院では、長期的な通院の必要な患者さんに多くの金銭的負担がかかってしまい、通院が続けられなくなる方がいらっしゃいます。そこで、当療法院では地域のご高齢者の方に無料でお越し頂ける日を設けました。ぜひこの機会にご来院ください。

これからも、ご高齢・重度の症状のある方にやさしい療法院を目指して運営していきます。

  1. 2009/01/20(火) 03:41:05|
  2. ◆ NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬の療法院

ここ数日、下之郷では雪のちらつく日が続いています。U自然療法院のあるU家の敷地は角地なんですが、入り口と逆側から見るとこんな感じです。

f:id:behoma21:20090102111547j:image

療法院の中では院長が何やらコソコソと縁側で作業をしていました。

f:id:behoma21:20090111152951j:image

あ。お茶とマリーの箱がある… のは置いておいて、何してるんだろう??


寒い寒いと言いながら室内に移動して覗いてみると、どうやら敷地角の畑に立てる看板の下書きのようです。

f:id:behoma21:20090111164514j:image

実は、院長は大学で美術にどっぷりと浸かっていたそうで、絵を描くのは大得意です。美術の先生の資格も持っています。

手元を見ていると、デザイン画をもとに緻密なグリッドを引いて下書きをしています。

整体以外にも色々器用にこなしてしまう院長。意外と器用貧乏な人なのかも?しれません。

  1. 2009/01/13(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クローズ後の院長

U自然療法院の院長は、施術を離れたときも何やら「シゴト」をしていると言います。

食事とお手洗い以外、あまり療法院から出てきません。

で、覗いてみました。

こんな感じ。いつも本や資料とにらめっこしています。

f:id:behoma21:20090110204348j:image

たまに何やら、紙に書き込んでいます。

それも覗いてみました。

f:id:behoma21:20090110204329j:image

カルテじゃん!!!

「最近重症の患者さんが多い…」とぼやいていました。

院長がんばれー

でも本当は、がんばるのは患者さん自身なのかもね。自然療法は、がんばるお手伝いにしかなりませんから。

  1. 2009/01/10(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

f:id:behoma21:20081216160125j:image:left

近畿地方のとある集落に、U自然療法院はあります。ふつうの民家の一室で、院長ひとりが施術にあたります。入り口は玄関脇の縁側なので、初めての方にはびっくりされます。(笑)

療法院のスタッフは私一名です。施術の傍らでスケジュール管理をしたり、広告をつくったり、たまにブログを更新したりしています。基本的にパソコンの前に座っているだけです。自然療法も整体も、全くの素人です。

U自然療法院のうたう『自然療法』とは、不自然な力(特別な器具や機械、ムリな力など)を使わずに、少しの刺激(身体をゆっくり揺らしたりするだけ)と普段の何気ない生活の仕方(姿勢、動作、食べ物など)で治療をする方法…だと私は理解しています。

院長はアラサー…いやいや、30歳手前のお坊さんみたいな男性です。趣味の持ち物がとてつもなく多いようです。(その証拠に療法院室内の置き物が、ちょくちょく変化します。)

…あまり一気に色々書くと、明日から書くことがなくなりそうなので、今日はこのぐらいにしておきます。

  1. 2009/01/08(木) 09:36:07|
  2. ◆ BODYWORK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年仕事始め

今年に入って開店初日、朝から患者さんがお見えでした。

午後は休みの間に買った植物を鉢に植え替えたり、療法院の場所がわからなくて迷われる方がいらっしゃるようなので、新しく看板をつくる準備をしたり…

f:id:behoma21:20090107131405j:image

今日は1月7日!七草がゆの日!

ご近所の田んぼや畑の脇から、普段雑草として扱われている草を収穫してきました。

大根とカブは家の畑から一番太くて立派に育ったものを、引っこ抜きました。

f:id:behoma21:20090107134742j:image

(ついでに、小松菜とニワトリの卵2個もゲット)

私は都会育ちなので、これまでスーパーで購入した七草でお粥にしていましたが、

全ての材料が身の回りに茂っているって素晴らしい!

唯一、ホトケノザだけ他の植物と見分けがつかず、

間違えて毒でもある草を家族に食べさせては大変なので、収穫できませんでした。(地味にくやしいです。)

さっとゆがいた七草はとても奇麗な緑色で、真っ白なお粥と、大根・カブによく映えました。

ごちそうさまでした。

  1. 2009/01/07(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪かき

ようやく今日は晴れ間が見えました。

ご近所の桂城神社へお参りしてきました。

生まれて初めて、初詣の神社が無人…貸切り状態でした!

セレブ?な初詣を体験してしまいました。

院長自ら玄関先の雪かきです。

f:id:behoma21:20090102112551j:image

療法院は7日(水)から仕事始めですが、足下に気をつけていらしてください。

  1. 2009/01/03(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

f:id:behoma21:20090101150009j:image

療法院は12月29日から年明けの1月7日までお休みですが、

12月30日はギックリ腰で急患があったようです。

f:id:behoma21:20081230143549j:image

障子張り替えの合間、治療しているところを、パシャリ。

大晦日から雪がどんどん降り続いています。

ホワイト・クリスマスならぬ、ホワイト・ニュー・イヤーですね。

f:id:behoma21:20090101150023j:image

ではでは、新年もU自然療法院ならびにU自然療法院のぞき見ブログをよろしくお願い致します。

  1. 2009/01/01(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0